羽田空港を隅から隅まで歩いて分かったオススメの食事4選

こんにちは。とんねぎチャンネルのとんかつねぎとろです!

前回までの記事で、

  • セントレアから羽田空港へ行くメリット
  • 羽田空港エクセルホテル東急の宿泊

について紹介しました。

今回は「羽田空港」を隅から隅まで歩いて分かったオススメの食事4選について、実際の写真を使用して紹介します。

とんかつ
とんかつ

どれも東海地方では食べられないものばかりで興奮したよ!

こんな人にオススメ

・羽田空港での食事について知りたい
・羽田空港での食事を失敗したくない!

注意

現在、新型コロナウイルスの営業により、一部休業している店舗があります。
今回の記事は2022年3月末時点の情報になるため、最新の情報は公式サイトをご確認ください。

羽田空港

羽田空港には3つのターミナルがあり、飲食店の数はなんと153店舗!(休業中のお店も含む)
テイクアウト専門店やお土産屋も含めるとその数はさらに膨大なものとなります。

そんな広いターミナルを端から端まで歩いた結果、オススメの食事は以下の4つになります。

  1. 港屋ラウンジ 冷たい肉そば/温かい肉そば
  2. 千疋屋 フルーツサンド
  3. エアポートグリル&バール ハンバーグ
  4. 欧風ビーフカレー

それでは順番に紹介していきます。

ザ・港屋ラウンジ

誰もが知る高級車、メルセデスベンツがお出迎えしてくれるこちらのお店。
場所は第2ターミナルの1階になります。

なぜメルセデスで肉そばが食べられるのか?

かつて東京・虎ノ門に日本一行列ができると称された伝説のそば店「港屋」がありました。しかしながら惜しまれつつも閉店。「もう一度食べたい!」というファンの声もあり、メルセデス・ベンツがパートナーシップのもと、ここメルセデス ミー 羽田エアポートに “ The Minatoya Lounge ” として新たに誕生しました。

The Minatoya Loungeでは車を見たり、グッズを購入することもできるそう。

MEMO

ちなみに、メルセデスのオーナーは車の鍵を持って行くとドリンクが1杯無料でいただけるそう。なんとアルコールも対象です。羨ましい!

冷たい肉そば/温かい肉そば

f:id:tonkatsu01:20220413224428j:image

こちらのお店はレジで注文、会計後に自分で商品を取りにいくセルフ方式となっています。
今回は「冷たい肉そば」「温かい肉そば」を注文してみました。
どちらも1100円となっています。ソフトドリンクはなんと100円!いい意味で高級車に似合わない価格の安さが魅力的です。

冷たい肉そば日本そばとなっています。海苔の風味が食欲をそそります。
お肉も麺が隠れて見えないほど乗っています。
子供用に「そばつゆ仕込みの唐揚げ」(3個入りで300円)も購入しました。カリカリで竜田揚げのような和風の味付けがして美味しいかったです。

f:id:tonkatsu01:20220413224409j:image

温かい肉そば中華そばとなっています。
つけ汁の味は冷たい肉そばの方と同じですね。麺は冷や盛りで、つけ汁だけ温かいです。こちらのお肉はつけ汁の中に入っています。

ねぎとろ
ねぎとろ

ラー油の刺激がたまらない!(辛いもの好き)


決して激辛という訳ではないので安心してくださいね。付属の温泉卵を入れるとまろやかになります。
ちなみにラー油を抜きにすることも可能です。子供と取り分けて食べたのですが、注文する際に店員さんがラー油を抜きにしますか?と聞いてくださり、つけ汁を別皿で出してくださいました。
子供用のイスもあって、子連れにとても優しいお店でした。

ザ・港屋ラウンジの詳細を見る(食べログ)

千疋屋

続いては千疋屋になります。千疋屋といえば果物のお店で、ゼリーは贈答品としても有名ですよね。そんな千疋屋でフルーツサンドがいただけるのはご存じでしたか?フルーツサンドイッチが購入できるのは関東の11店舗だけなんです!

場所は第2ターミナル1階。先ほど紹介した港屋ラウンジの隣です。

フルーツサンドイッチ

お値段は1242円です。こちらのフルーツサンドには

  1. いちご
  2. キウィフルーツ
  3. パパイヤ
  4. パイナップル

の4種類の具が入っています。クリームが甘さ控えめでフルーツの美味しさを引き立てていました。

私たちは部屋で食べましたが、機内に持ち込んで食べるのもいいかもしれません♪(逆光でごめんなさい…!)

千疋屋羽田空港店の詳細を見る(食べログ)

エアポートグリル&バール

3店舗目は「エアポートグリル&バール」になります。
場所は第2ターミナルの4階にあります。
こちらのお店のイチオシポイントが「どの席からでも飛行機が見られること」

「どの席からも」って部分がポイント高いですよね。特にいちばん窓側の席は人気なので、その席に確実に座りたい方は来店時間をずらすことをオススメします。
私たちは16:30ごろに伺ったところ、運良く窓側の席に座ることができました。

ハンバーグ

こちらのお店はハンバーグが人気!ソースも和風、デミグラス、ポン酢から選べるので好きな味でいただくことができます。
また、バールという名前のとおり、お酒も沢山の種類があります。飛行機を見ながらいただくお酒は最高ですね。

ハンバーグはふわふわで肉汁がたっぷり!ボリュームもあって大満足でした。
主食はパンとライスから選ぶことができます。私はパンを選択しましたが、ハンバーグとの相性バッチリでしたよ。

エアポートグリル&バールの詳細を見る(食べログ)

ル・シエール

4店舗目は「ル・シエール」になります。
場所は第1ターミナルの2階になります。 時間も朝6時からと他店舗より早く営業しているのが嬉しいですね。
こちらのレストランは「もっと野菜を。もっと美味しく」をコンセプトに、野菜をたっぷり食べていただける洋食カジュアルレストランです。こだわりの新鮮野菜を使ったプレート料理はもちろん、スイーツやドリンクメニューも充実しています。

欧風ビーフカレー

今回注文したのは欧風ビーフカレーです。大きな牛肉が並んでいます。

ねぎとろ
ねぎとろ

中辛よりも少し辛めかな?最高!(辛いもの好き・2回目)

牛肉がホロホロで、家ではなかなか作ることのできない柔らかさです。野菜は細かくカットされて煮込まれているので、野菜の甘さが引き立ちます。

f:id:tonkatsu01:20220413224406j:image

ル・シエールの詳細を見る(食べログ)

子供はお子様セットがあります。かわいい飛行機の形をしたお皿はレジで購入可能だそうです。

YouTubeでは隅から隅まで歩いている様子を公開中!

YouTube「とんねぎチャンネル」では今回の記事について、同様の内容を公開中です。
実際の食事シーンやブログでは紹介できなかったターミナルを隅から隅まで歩く様子も撮影されています。
こちらもあわせてぜひご覧ください♪

まとめ

今回はセントレアから羽田空港へ行ってみたシリーズの「オススメの食事4選」について紹介しました。

  1. 港屋ラウンジ 冷たい肉そば/温かい肉そば
  2. 千疋屋 フルーツサンド
  3. エアポートグリル&バール ハンバーグ
  4. 欧風ビーフカレー

どの食事もとても美味しかったので、羽田空港へ行った際にはぜひ足を運んでみてくださいね。
とんねぎチャンネルでは今後も東海地方を中心とした情報を発信していきます。
この投稿が参考になると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です